1. HOME
  2. お知らせ
  3. ときめき講座フィールド~真夏の雪室体験~を開催しました

NEWS

お知らせ

ニュース

ときめき講座フィールド~真夏の雪室体験~を開催しました


↑画像をクリックするとフォトムービー(YouTube)が開きます。

8月17日、津南町で、ときめき講座フィールド~真夏の雪室体験~を開催しました。中越エリアの主催でした。
この日の津南町は薄曇りで、高原を渡る風は秋の気配。
参加者はまずニュー・グリーンピア津南駐車場に集合し、開会式の後ミニ大根畑へ。生産者の大口さんから説明を受けました。このミニ大根は大根と蕪の掛け合わせで「小太りくん」という品種、味がしみこみやすいのが特徴とのこと。
続いて柱状節理のそびえる中津川を渡り、ひまわり広場の脇を通ってとうもろこし畑へ。とうもろこし畑では収穫を体験しました。
さらに有限会社 大地に移動して雪室見学。真夏の雪に、思わず歓声が上がりました。なお、雪室は、大きな建物を左右半分に仕切り、片側に雪を入れ、片側に野菜や果物を貯蔵する施設。仕切りの間を自然循環する冷気が野菜・果物の出す熱を冷やし、また、にんじんの場合はうまみ成分が増加するとのことでした。詳しくは、こちら
見学・体験の後は、楽しいランチタイム。持参のおにぎりと、中越エリア委員たち手づくりの豚汁、そして茹でたてのとうもろこしをほおばりながら、楽しく交流しました。
お忙しい中ご案内いただいた有限会社 大地の宮澤社長、ミニ大根生産者の大口さん、大変ありがとうございました。

最新記事

最新の記事

「コロナ禍で考えるママと赤ちゃんの防災」イベントのお知らせ

2021年12月17日(金)にパートナー団体「はっぴぃmamaはうす」との共同イベント「コロナ禍で考えるママと赤ちゃんの防災」を行います。 事前申込が必要ですのでご希望の方は以下のリンクからお申し込み...
コメントなし

「もし、私ががんになったら…」トークセッションLIVEのお知らせ

2021年11月13日(土)にパルシステム共済連の主催で「もし、私ががんになったら」と題して子育て中のがん経験者と医師によるオンライントークセッションのLIVE配信を行います。 事前申し込み、参加費は...
コメントなし

パルシステム連合会は「第6次エネルギー基本計画(案)に対する意見」をパブリックコメントとして提出しました

パルシステム連合会は、9月27日「第6次エネルギー基本計画(案)に対する意見」をパブリックコメントとして提出しました。 【意見の要旨】 このたび発表された「第6次エネルギー基本計画(案)」では「203...
コメントなし

「コロナ困窮者を救え!コメ100トン緊急行動」たくさんの募金ありがとうございました。

*画像は2018年11月の商品展示会の一コマです。 新型コロナ感染症の収束が見えない中、生活困窮世帯とりわけ子供たちの「食」を支援しようと呼びかけた「コロナ困窮者を救え!米100トン緊急行動」募金活動...
コメントなし