1. HOME
  2. お知らせ
  3. 第30回新潟県生協連平和集会に参加しました

NEWS

お知らせ

ニュース

第30回新潟県生協連平和集会に参加しました


8月6日(火)ヒロシマ原爆忌の日、第30回新潟県生協連平和集会に参加しました。会場は新潟市万代市民会館・多目的ホール(新潟市中央区)。参加者は全体で232人、パルシステム新潟ときめきからは10人の参加でした。
集会は、開会挨拶、主催者挨拶、「新潟県原爆被害者の会」メッセージ、新潟県知事・新潟市長・広島市長・長崎市長のメッセージ、講演と続きました。
講演では、第一部:第21代高校生平和大使の佐藤倫花さんから『高校生平和大使の活動を通じて』と題して、第二部:沖縄県生活協同組合連合会 東江 建(あがりえ たてる)専務理事から『沖縄を学び・現状を知る~沖縄戦と米軍基地をめぐる現状~』と題して、それぞれ講演がありました。

佐藤倫花さんの講演では、高校生平和大使の活動を通じて得たこと・感じたことが紹介されました。「私たちは微力だが無力ではない」という言葉が印象に残りました。

東江建さんからは、琉球王国時代から現在に至る沖縄の歴史、悲惨な沖縄戦の実相、現在の基地の状況や、民意を無視して強行されている辺野古新基地建設工事の問題などが、分かりやすく報告されました。「関心を持ち続けてほしい」という言葉が印象に残りました。


例年は集会のあと平和行進が行われるのですが、今回は異常な猛暑のため中止。会場内で「戦争やめよう!」「核兵器なくそう!」などと声を上げ、平和への誓いを胸に刻みました。

最新記事

最新の記事

「コロナ困窮者を救え!コメ100トン緊急行動」たくさんの募金ありがとうございました。

*画像は2018年11月の商品展示会の一コマです。 新型コロナ感染症の収束が見えない中、生活困窮世帯とりわけ子供たちの「食」を支援しようと呼びかけた「コロナ困窮者を救え!米100トン緊急行動」募金活動...
コメントなし

募金のお願い!「コロナ困窮者を救え!コメ100トン緊急行動」

新型コロナ感染症の拡大で、新潟県内でも失業や収入の減少によって生活費に事欠く世帯が増えています。とりわけ学校の夏休みを挟む7月~9月は、子どもたちの食生活への影響が心配されます。 このたび、生活困窮世...
コメントなし

手数料一部改定のお知らせ

10月1回(10月4日~8日お届け)以降のパルシステム手数料は 1回のご利用金額が2,000円未満(税込)またはご利用がない場合に一部改定する運びとなりました。 詳細は下記のボタンからご覧ください。 ...
コメントなし

2021年産米 米産地現地確認会を実施しました

8月19・20日の両日、ときめき産直米・ときめき有機産直米の米産地現地確認会を実施中です。 ときめき産直米は生産者と生協の協議によって、化学肥料と農薬の使用基準を厳しく設定しています。 【ときめき産直...
コメントなし