INTERVIEW 達人にときめき

達人に、ときめき!

新潟の土と人がつなぐ輪

私たちが暮らす、新潟。
この故郷の地に足つけて、こだわりの「食」を紡ぐ〝達人〟たちがいます。
新潟ときめき生協は、彼らが作る、新潟でしか出合えない旬の味や地場の強みを生かした食材をお届け。
食べ手と達人たちをつなぎ、その輪をもっと広げていきたいと考えています。

田んぼは、生きもの。

ときめき産直米

会社員の家に育った藤田重実さんは、農業はまったくの門外漢でした。「でもどうしてもうまい米を作りたくて、20年前に門を叩いたんで...

これが”新潟の牛乳”

新潟県産牛乳

“社長”として組織を率いる諸橋且委さんですが、ひとたび自分の牧場に立てば、ひとりの酪農家に戻ります。丘の上に立つ素朴な牛舎、牛...

乳製品
一個一個、人の目で確かめます。

ときめき旨米卵

「プライベートで、ずっと動物の保護活動をしているんです、私。飼い主の勝手で処分されそうな犬や猫を貰い受け、うちで育てています」...

肉・卵
  • 1
  • 2