INTERVIEW 達人にときめき

達人に、ときめき!

新潟の土と人がつなぐ輪

私たちが暮らす、新潟。
この故郷の地に足つけて、こだわりの「食」を紡ぐ〝達人〟たちがいます。
パルシステム新潟ときめきは、彼らが作る、新潟でしか出合えない旬の味や地場の強みを生かした食材をお届け。
食べ手と達人たちをつなぎ、その輪をもっと広げていきたいと考えています。

嘘は、つけない。

万能つゆ、しょうゆ

「しょうゆづくりって商売はいま、かなり厳しいです。設備は高い、原料も高い、人はいない。いいことなんてないです(笑)」と語るのは...

調味料
同じように育てても、同じものはできない。

産直きのこ

「“培地づくり”(きのこの床)をどうやって作るか、菌茸農家の腕の見せ所です」と、二代目の五十嵐徹さんは研究に余念がありません。...

野菜・果物・きのこ
こだわりなんて、ないよ。

ときめき旨米豚

養豚を始めて40余年。「“生産のこだわり”? そんなもん、ないよ。オレたちは生きていくために豚育ててんの」と言い切る外川正人さ...

肉・卵
時代に合った果実を作り続けます。

産直果実

「果樹農家ってね、“今年は違う野菜作ってみるか”ってわけにいかないんです。土地にびしっと根を張った木々と人生ともにしてかなきゃ...

野菜・果物・きのこ
皮ごと、イケます。

産直野菜

「目の前は日本海です。砂地で水はけがいいから、肌がきれいな柔らかい野菜が育つんです。かぶも人参も、皮ごとかぶりつけます。すごい...

野菜・果物・きのこ
田んぼは、生きもの。

ときめき産直米

会社員の家に育った藤田重実さんは、農業はまったくの門外漢でした。「でもどうしてもうまい米を作りたくて、20年前に門を叩いたんで...