1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【パルシステム連合会】気候変動対策をさらに強化 「環境・エネルギー政策」策定

NEWS

お知らせ

お知らせ

【パルシステム連合会】気候変動対策をさらに強化 「環境・エネルギー政策」策定

「脱炭素」「循環型」「自然共生」社会の実現へ

パルシステム連合会はこのたび、「環境・エネルギー政策」を定めました。パルシステムグループは、この政策に基づき「脱炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の実現に向け、資源の利用を「減らす」、原子力発電を「止める」、くらしを「切り替える」を呼びかけます。

既存2政策を一本化しアップデート

「環境・エネルギー政策」は、2009年制定の「環境政策」と2012年の「エネルギー政策」を一本化しました。社会を取り巻く環境・エネルギー問題を解決するイメージとして「脱炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の実現を掲げます。とりわけ気候変動問題に対してさらに踏み込んだアクションを提起し、2050年にカーボンニュートラル「実質的なCO2排出ゼロ」実現の目標を定めました。

基本方針は次の通りです。

(1)「脱炭素社会」の実現に向けて「自らが使う電気相当量の再生可能エネルギーを作り、利用する」ことを基本の考えとし、事業と組合員のくらしの両輪で省エネルギーの推進と温室効果ガス削減に取り組みます。
(2)「循環型社会」の実現を目指し、生産から加工、流通、消費、廃棄に至るまで限りある資源の効率的な利用や3Rの取り組みを進めることにより、環境への負荷を可能な限り減らします。
(3)「自然共生社会」の実現を目指し、自然からの多くの恵みを将来にわたって継続的に受け取るために、自然環境を大切にする活動を進めます。
(4) 原子力発電については、未来の世代への責任と地球環境全体への責任を自覚し、「減らす」、「止める」、「切り替える」をさらに加速させ、再生可能エネルギーへの転換による資源循環型社会の構築を目指します。
(5)環境活動、環境に配慮した商品づくりを通して、くらしの見直しを組合員と共に推進します。

政策全文はこちらのサイトから閲覧できます。

パルシステムの環境取組
環境省が脱炭素を呼びかけるサイト「COOL CHOICE」でも当会の取り組みを紹介

最新記事

最新の記事

【開催案内】ママと赤ちゃんココロもからだも元気になろう!

コメントなし

SMS(ショートメッセージサービス)について

パルシステム新潟ときめきは、重要なお知らせを組合員の皆さまへ確実にお届けするため、SMS(ショートメッセージサービス)を利用してご連絡する場合がございます。 「SMS(ショートメッセージサービス)」と...
コメントなし

【連合会】能登半島地震緊急支援募金 贈呈式を実施

生活再建や農林水産業復興に活用 パルシステム連合会は2024年1月に呼びかけた「令和6年能登半島地震緊急支援募金」の贈呈式を開催しました。募金は、のべ17万人あまりから約2億6千万円が寄せられ、現地で...
コメントなし

【連合会】小林製薬(株)の「紅麹原料」に関する報道を受けてのお知らせ

小林製薬(株)社から、3月22日(金)に「紅麹関連製品の使用中止のお願いと自主回収のお知らせ」が発表されました。それに伴い、パルシステムの取り扱い商品に関しても「紅麹原料」の使用有無についてお問い合わ...
コメントなし