1. HOME
  2. お知らせ
  3. パルシステム連合会、ゲノム編集食品のパブリックコメントを提出しました

NEWS

お知らせ

ニュース

パルシステム連合会、ゲノム編集食品のパブリックコメントを提出しました


↑画像はイメージです(Wikipedia掲載のパブリックドメイン画像を転載)

パルシステム連合会は7月26日(金)、ゲノム編集された生物の食品利用について厚生労働省と農林水産省へそれぞれ意見(パブリックコメント)を提出しました。
ゲノム編集された生物の食品利用について、安全性や生態系への影響を検証し、それにかかる情報の公開などを求めます。
詳しくはこちら(別ページで開きます)⇒パルシステム連合会ホームページ

最新記事

最新の記事

ときめきセレクト7月3回

コメントなし

事業開始3周年、ありがとうございます

生活協同組合パルシステム新潟ときめきは、2017年6月5日の事業開始から、今日で3周年を迎えました。 これまで支えていただいた皆様に感謝申し上げます。 今日は「三密」を避けるため青空の下で、3周年の朝...
コメントなし

地域別総代交流会中止のお知らせ

5月14日~22日に予定していた第3回地域別総代交流会につきまして、5月6日以降の緊急事態宣言の動向を確認した上で開催できるかどうか最終判断したいと考えておりましたが、このたび全国的に期間延長となった...
コメントなし

東京電力福島第一原子力発電所の多核種除去設備処理水(放射能汚染水)の取扱いに関する意見書を提出しました

廃炉・汚染水対策チーム事務局 宛 送付先メールアドレス:takakushu-iken@meti.go.jp 東京電力福島第一原子力発電所の多核種除去設備処理水(放射能汚染水)の取扱いに関する意見書 2...
コメントなし