1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新潟週末保養 木こりの森のシェルターステイに協力しました

NEWS

お知らせ

ニュース

新潟週末保養 木こりの森のシェルターステイに協力しました

 ↑画像をクリックするとスライドショー(YouTube)が再生されます

6月8・9日、新潟週末保養・木こりの森のシェルターステイが開催されました。主催は今年度からECO village SHELTER project、パルシステム連合会は共催となりました。新潟ときめき生協は食材調達で協力しています。
パルシステムは、東京電力福島第一原発事故被災者支援の活動として、2013年度から毎年、保養プログラムに取り組んできました。今回の活動もその一環、五頭連峰少年自然の家周辺(阿賀野市)と新発田市月岡のキッコリータウンで開催されました。

降ったりやんだりの天気でしたが、五月雨のなかでも子供たちは元気。鬼ごっこや沢遊びなど、自然の中で思い切りはしゃぎ回っていました。そして、それを見守りながら談笑する親たちの笑顔。

本来なら、原発事故子ども・被災者支援法(2012年6月27日施行)で「保養」も「避難」も国が支援しなければならないのですが、国の政策はそれとは逆の方向に進んでいます。
現在、放射線の人体への危険は科学的に十分解明されていません。だからこそ予防原則で!
民間で出来ることは限られていますが、それでもやり続けることが大切ですね。

最新記事

最新の記事

第4回通常総代会 開催しました

生活協同組合パルシステム新潟ときめきは、6月19日(金)新潟日報メディアシップ2F日報ホールで、第4回通常総代会を開催しました。新型コロナ感染症の影響で、例年より実出席が少なく、書面議決出席の多い総代...
コメントなし

ときめきセレクト7月4回

コメントなし

事業開始3周年、ありがとうございます

生活協同組合パルシステム新潟ときめきは、2017年6月5日の事業開始から、今日で3周年を迎えました。 これまで支えていただいた皆様に感謝申し上げます。 今日は「三密」を避けるため青空の下で、3周年の朝...
コメントなし

地域別総代交流会中止のお知らせ

5月14日~22日に予定していた第3回地域別総代交流会につきまして、5月6日以降の緊急事態宣言の動向を確認した上で開催できるかどうか最終判断したいと考えておりましたが、このたび全国的に期間延長となった...
コメントなし