1. HOME
  2. お知らせ
  3. ときめき学校 ~田んぼ~開校しました。

NEWS

お知らせ

ときめき通信

ときめき学校 ~田んぼ~開校しました。

5月14日(日)ときめき生協として初めての組合員活動「ときめき学校~田んぼ~」が開校しました。当生協のお米の産直産地「潟東減農薬米生産者の会(新潟市西蒲区 代表:高木純一)」の全面的な協力で、35家族(126名)と、ときめき生協関係者ら総勢160名が参加しました。
当日は、晴天に恵まれて、初夏の爽やかな風の中と思いきや、参加者の期待が熱かったのか真夏日のような暑さの中での開催となりました。
「ときめき学校~田んぼ~」は、全3回の日程開催。1回目の今回は「田植え」を参加者より体験してもらいました。昔ながらの「手植え」によって約20アールの田んぼに生産者の指導のもと「コシヒカリ」を植え付けました。参加者の中には、「はじめて田んぼに入った」という大人や、泥んこになって田んぼの中を走り回る元気な子どもなど、晴天でくっきり見える弥彦山や、角田山まで聞こえそうなくらい賑やかな田植えとなりました。
田植え後は、生産者の奥さんたちが、朝早くから準備してくれた、「産地のコシヒカリ」「魚沼産コシヒカリ」「新之助」の3種のおにぎりと、産地でとん汁職人の石井さんがつくったとん汁が振舞われました。参加者からは「子どもがとにかく楽しかったと喜んでいる」「また田植えをしたい」など喜びの声をいただきました。ある組合員のお子さんは、帰宅後、黙って何かに集中しているかと思ったら、一日の思い出を絵にしていたそうです。
次回は6月11日(日)「田んぼの生きもの探索」を開校します。
※「ときめき学校~田んぼ~」はすでに募集を締め切りました。

開校式   潟東減農薬米生産者の会のみなさん

生産者から手植えの伝授!

手植えの様子

器用に田んぼの中を走る!

尻もちついちゃった!

子どもたちみんなで
「いただきます!」

さぁ!お昼だよ!おにぎりととん汁♪

最新記事

最新の記事

「コロナ困窮者を救え!コメ100トン緊急行動」たくさんの募金ありがとうございました。

*画像は2018年11月の商品展示会の一コマです。 新型コロナ感染症の収束が見えない中、生活困窮世帯とりわけ子供たちの「食」を支援しようと呼びかけた「コロナ困窮者を救え!米100トン緊急行動」募金活動...
コメントなし

募金のお願い!「コロナ困窮者を救え!コメ100トン緊急行動」

新型コロナ感染症の拡大で、新潟県内でも失業や収入の減少によって生活費に事欠く世帯が増えています。とりわけ学校の夏休みを挟む7月~9月は、子どもたちの食生活への影響が心配されます。 このたび、生活困窮世...
コメントなし

手数料一部改定のお知らせ

10月1回(10月4日~8日お届け)以降のパルシステム手数料は 1回のご利用金額が2,000円未満(税込)またはご利用がない場合に一部改定する運びとなりました。 詳細は下記のボタンからご覧ください。 ...
コメントなし

2021年産米 米産地現地確認会を実施しました

8月19・20日の両日、ときめき産直米・ときめき有機産直米の米産地現地確認会を実施中です。 ときめき産直米は生産者と生協の協議によって、化学肥料と農薬の使用基準を厳しく設定しています。 【ときめき産直...
コメントなし